三本線

気紛れに細々と書いてます。写真も増やしたいなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

すばらしきこのせかい 感想Vol.2

Vol.1の続きです。
携帯の人は注意、です;;;





















↓ここからー。

シキ編5日目
・2人とも昨日の事を引きずっている様子
・シキは昨日は言い過ぎたと謝る
・今日のミッションは「スペイン坂のノイズを全滅させろ」だったような…;
・近くで悩んでいる男をスキャンすると、「死神さん」をするらしいので、サイキックで「死神さん」の結果を動かして操作することに
・「死神さん」=こっくりさんの簡易版? 白と赤と黒の○があって、質問の答えに「はい」なら白、「いいえ」なら黒、「どちらでもない(両方)」なら赤にコインが移動するものらしい
・インプリンティングのキーワード、「死神さん」をゲット
・スペイン坂に行ってノイズを倒していくが、倒しても倒しても現れる;;
・どうやらそこでもめている女子高生2人の負の感情がノイズを呼び寄せているらしいので、2人の問題を必然的に解決することに
・嫉妬する女の人って怖いね(他人事
・どうやら…
女子高生Aが自分の好きな人と友人である女子高生Bが一緒に仲良く話している場面を目撃
Bは相手がAの好きな人であることを知っているのに…とAが嫉妬
でもBは話していた事を隠している
Aはますます疑い、死神さんで本当のことを聞き出すことに
もちろん、この死神さんもネク達が誘導
結果はどうあれ、死神さんを続けていくうちにAの性格が変わっていく
Bがついに白状。チケットを2枚Aに渡す
Aの好きな人がライブに行きたがっていたが、チケットが手に入らないので諦めていると聞き、友達にメールをたくさん送って手に入れたらしい
Aが目撃した一緒に話している場面は、チケットを欲しがっていると話して所だった
このチケットを口実にデートに誘ってきなよ、とB
誤解の解けたAはチケットのお礼に、とBと出かける
・これでノイズも増えなくなり、ノイズを全部倒してミッションクリアー

・と思ったら今回の死神のゲームマスター、東沢登場!!
・警戒する2人だが、東沢は興味はあるのは赤黒い感情が渦巻いている女の方だけ…シキだけと言う。
・ネクがどういうことだ?と問いただすと、東沢は「生き返ってもお前の居場所はあるのか?」「お前のその赤黒い感情…それは嫉妬だ」等と揺さぶりをかけて去る
・図星をさされたようにずっと黙ったままのシキ。ネクが何を言っても答えない
5日目終了『空虚な都市伝説』


シキ編6日目

書き直し2回目……長かったからシキ並みにテンションガタ落ち;;
あーなんでログイン維持にチェック付けてるのに、アップすると再ログインさせられて全部書いたのが消えてるんだ!! もう泣きたい……もう要所要所しか書く気力がありません;;(駄)

・昨日と相変わらずテンションガタ落ちなシキ。ネクが何を言ってもそっけない
・今までと立場が逆だよ!! シキを引っ張っていくネク…何か変な感じ!
・本日もインプリンティング連発。 標的は流行らないバッジを宣伝しろと指示された営業マン。この人に頑張ってもらわないと、ミッションがクリアーできないので、インプリンティング駆使&装備バッジとアイテムで流行の変化を狙います。
・するとシキと顔も服もまったく同じな人発見!
・しかもRGの人(=生きている!)
ネク達(ゲームに参加している人)がいる世界はアンダーグラウンド(UG) 生きている人がいる世界はリアルグラウンド(RG)と呼ばれている。RGとUGは違う世界だけど、空間は共有しているので、UGの人はRGの人が見えるけど、RGの人は所謂 霊感みたいなもの持って居ないとUGの人は見えない。もちろんノイズも。
けれど、インプリンティングや死神さん等でサイキックは影響を与えることが出来る
・その人物はエリと呼ばれていた
・あれ、エリってシキの友人の名前じゃ……? もしかして…? とネクが尋ねる
・シキ「そう……私のエントリー料(死神のゲームに参加する為に払う対価)は私の姿…この姿はエリで、本当の私じゃないの」
・えぇーー思いもかけないところからシリアス展開!?
・しかし、エリの話を聞いていると、エリはデザインをやめたらしい。驚いたシキが話の続きを聞こうとすると、エリの口からシキの名前が出て、シキはダッシュでその場から逃走、ネクも後を追い駆ける。
・ミッションの制限時間がもうすぐなので、ミッションの仕上げに取り掛かる
・ミッションクリアー!これで今日は終わりかと思いきや、再びエリ登場!
・ここでシキが「エリのそばに行って良い…?」とネクに尋ねる
・ネク「もうミッションのタイマー(制限時間)は消えている(=ミッションはクリアーした)」 要するに「行ってこい」orz
・シキもシキだけど、ネクもネクだぁーー! 何この や り 取 り は!!!(っさい
・エリと友人の何故デザインをやめたのか な話。
・エリとシキはデザイナー志望で親友で信頼し合っていたけど、お互いにないものを持っていて羨ましくて、けれど羨ましがっていることをお互いに知らなかった。
ある時、シキがデザインが上手くいかなくて悩んでいる時に、エリが励まそうと思って、「シキは裁縫が得意なんだから、デザインやめたら」と言い、シキは「デザインやめたら」の部分にショックを受け、
それに気付いたエリは次の日謝ろうと思ったら、シキは事故で死んでしまい、謝れなかった……な感じの会話。
曖昧な感じでしか覚えていないので、2周目やったらまたちゃんと書きます……あーもう、書き直しさえなかったら!(しつこい

って言うか、こんな展開になるとは予想外! や、予想できても困るけども(どっち
この部分で泣きました…うるっときましたよ;; これでこれから続けられるのかな;;(ェェ)
この感動をちゃんと伝えられないのが、もどかしい……どうしてくれよう、このモヤモヤ感は!!(ォ)

・テンション↓↓なシキだったけど、エリの本音を聞いて生き返ろうと心を固めます。
・そんな感じで6日目終了…あと1日だぁーー! アレ?? プレイ時間がまだ7時間……????
・最低でも20時間かかると聞いていたのに、これは何故!? やっぱりまだ絶対何かあるし。。
・7日目だけで10時間とかアホな事はさせないだろうし…と何となく予想が。。
6日目終了『プライド×劣等感』


シキ編7日目

長かった……ここまで来るのに何時間かかったことか;;
あと1日! 絶対書き上げて、次に行くんだ!!((

・早速シキが昨日ミッションの足を引っ張ったことを謝り……何か謝ってばかりだな、この子。。
・ネクも「誰だって調子が悪い時もある…」って!って!!(((((
・ネクも最初に比べると随分変わったなぁ。
・7日目最後のミッションは「ゲームマスターを倒せ」 要は東沢を倒す、と
・今日は中ボスも登場。デカカラスノイズ!!vvvv(待て
・これまた倒しにくかった…影とか知りません、見えたら殴るだけとかどれだけ考えなしなんでしょ;; 結局は影しか見えない(上空にいる時)は攻撃できなくて、下りてきた時だけ攻撃が当たる仕組みだったので結果オーライ!(ァ)
・ボス直前にて、シキがネクにお礼を。
シキ「ネク…7日間、ありがとう。ネクがパートナーで本当に良かった。生き返ったら、また会おう。ハチ公前で…私の姿、今と違うから、目印ににゃんタン持って行くね」
ネク「それを言うのはまだ早いだろ。あと1日、勝って絶対に生き残ろう」
PVの台詞きたーー!! でもこれもボイスなしorz
・東沢に挑みますが、ノーマルでレートを1番下げていたら即やられました;;(駄) ノーマルでレートを0にしたら、結構楽に。
・戦闘前、東沢がシキの持っていた赤黒い嫉妬の感情が消えていることを不審に思うけど、シキはどこ吹く風で受け流しw
・何でも料理に例えて言う東沢が面白い(笑)
・東沢を倒した後は、シキの身体が白く光り、おっ生き返りそうな感じに……
・そして全てが真っ白になって、次の瞬間……











































・ネクが目覚めたのは、最初と同じ、雑踏の中のスクランブル交差点
雰囲気的にUGだなコレ……
ネク「どうしてだよっ…!」 と膝を着いて絶叫。

シキ編7日目終了『醒めない夢』




私が聞きたいです_| ̄|○ノシ


何なんだよ!! 何このいろいろ説明省いてすっ飛ばしました的な展開は!!
今の自分と同じ感じだよねorz(斬)
ってことで、まだまだまだ続きます。
良かったですね、これで終わりではなくて(本当にね

次はヨシュア編。
そうだよね、シキ編だとヨシュアは1コマくらいしか出ていないし(それもOPのみの登場) 名前なんかヨシュアのヨの字も出てないからおかしいなぁーとは思ってたんだけど;;
公式HPでもあれだけパートナー的に取り上げられてて、ねぇ?(知らん

Vol.3からは謎が謎を呼ぶヨシュア編です。
まだ2日目ですが、既に謎です。あ、だけどシキ編ラストの展開は出てきました。
あーこれで、ヨシュア編を心置きなく進められるーー!!
進めすぎると、シキ編とごっちゃになりそうで恐くて進められなかったのです;;(弱

長々ダラダラと来ましたが、EDを迎えるまで長々ダラダラ続きます(嫌



EDまで目標は合宿までに終わらせる予定だったんだけど、終わるのかなコレ;;orzorz(無理フラグ立ってます…
WW
| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。